給与や賞与などの報酬

給与や賞与はしっかりもらえる

工場で働いた場合、正社員だと給与・賞与の支払いは安定してもらえることが多いです。勤務形態がパートやアルバイトの場合は、賞与はもらえないところもあるので、求人の応募要項でしっかり確認しましょう。募集要項では前年度のベースアップ実績と賞与の実績に書いてある金額が多い職場の方が、業績が良い職場といえますのでチェックしておくといいでしょう。また小さい部品を扱う工場よりも、自動車工場などの大きな部品を扱う工場の方が、体力は必要ですが給与は高いです。一般的に工場で働いた場合の給与は、20代での月収は20万円から25万円くらいで年収だと300万円から400万円ほどです。自動車工場では、月収30万円から繁忙期は40万円と高い給与がもらえるのが特徴です。

工場勤務で給与や賞与を多くもらうには

工場で働く場合、昼も夜も稼働していて交代勤務のある職場の方が給与が多くもらえる傾向があります。交代勤務では工場が稼働し続けられるように、2交替や3交替の交代で勤務することになっていて、朝から昼、昼から夜、夜から朝まで、などの複数の勤務時間があります。朝から夕方までの決まった時間で働くよりも、給与のベースが高く、さらに22時から翌5時までは深夜手当が付いて25%割増されるので給与を多くもらいたい場合には交代勤務がおすすめです。ほかに工場勤務で給与を多くする方法としては資格を取るという手段もあります。工場の仕事に役立つ資格があると資格手当がもらえる職場が多く、資格取得のための援助をしてくれる職場もありますので、働いてから資格取得に挑戦することもできます。